tuneful.jp

HOME >

« 髪を触り愚痴られる職業 ちんたら運転 »

2013-09-22 (Sun)

ゴールドから水色に

あれから5年も経つんですねぇ。5年なんてあっと言う間ですねぇ・・・。
「5年経ったら40歳」と聞いて眩暈がしていたのが、つい昨日のことのようですよ。

というわけで運転免許の更新に行ってまいりました。
住まいは世田谷なのですが、住民票は横浜の実家に置いてあるので、更新手続は神奈川で行うことになります。僕はいつも二俣川の運転免許試験場。
妹に車で送ってもらったのだけれど、久しぶりの二俣川の試験場はずいぶん変わっていました。隣接する神奈川県立がんセンターが規模を拡大するのか、新しい建物がすぐ横に建設されていたし、試験場の駐車場が少し不便なところに移転していました。

picture

前回の更新のときも思ったことだけれど、相変わらず手続はシステマティックでしたね。本当に流れるようで、係の人たちの言うことを聞いて、貼り紙の指示に従っていけば何の滞りもなく更新できるようになっています。
ところが、こんなに淀みない流れに逆らうヤツって、一人や二人いるもんですね。
顔写真の撮影の列に並んでいたら、僕の3人前に並んでいた女性が「受付を済ませてからお並びください」って、係の人に注意されていましたよ。ダッセー。なんでこっちに並んじゃったかな? その不注意のせいで、あなた、5分は無駄にしましたよ。

picture

今回は、過去に1回だけ同乗者のシートベルト非着用で違反をしてしまい、一般運転者講習でした。「孫子の兵法に学ぶ 安全運転の手引き」というタイトルの、桂枝雀が講談師調に運転の心得を説く映画を講習の最初に見せられます。
その後、道路交通法改正の話が講師からあり、高齢運転者等専用駐車区間制度について説明を受けたのですが、初めて聞く言葉だったし、講師の方の滑舌があまり良くなくて、正直よくわからなかったんですよね・・・。あとでちゃんと調べておきます
最後に新しい免許を受け取りました。手続時間は全部で1時間半弱だったでしょうか。次回の更新は平成30(2018)年だそうです。東京オリンピックよりは早い。

Post A Comment

« 髪を触り愚痴られる職業 ちんたら運転 »

↑ Top
←Back