tuneful.jp

HOME >

« 腹ん中 祭りの原風景 »

2013-07-27 (Sat)

花火と雨のたたかい

実家の町内の夏まつりがありました。毎年、この祭りに甥っ子たちが出演するので、それを見に行くために必ず顔を出します。
保育園のときは、お遊戯ダンス。そして小学生になってからは和太鼓です。
カッコイイでしょ? 和太鼓ですよ。和太鼓をやれる機会なんてあります? 通っている学童保育で習っているらしいんですが、結構本格的に練習しているみたい。
きっと何日も練習してきたと思いますが、こういう発表の場って、本番は一瞬なんですよね。カメラのファインダーを覗いている間に、あっと言う間に終わってしまいましたよ。

picture picture picture

今日は隅田川花火大会も開催されていましたが、なんと開始30分で雨が激しくなって中止になりましたね。
テレビ東京で中継番組をやっていましたけれど、思いがけぬ予定変更に進行の高橋英樹の目が笑っていなくて、「あら、大変そう」って感じ。それよりも娘の真麻が浴衣姿でズブ濡れになっているのが「大変そう」を通り越して、「さすが持ってる」と思っちゃいましたよ。

実家の祭りも8:00pm過ぎに打ち上げ花火が上がったんですが、マジで上がったと同時くらいに雨がポツポツ降り始めて、10分後にはザーザー降り。その中でしばらくは打ち上げられていたんですが、予定よりずいぶんと短い時間で終わったようでした。
「ま、しようがないよね」と思って部屋に戻ってテレビを見ていたら、雨がやみ、再び花火が打ち上がりました。雨がやむって信じていたんでしょうかね。根性ですね。

Post A Comment

« 腹ん中 祭りの原風景 »

↑ Top
←Back