tuneful.jp

HOME >

« 子供は未知数 使い慣れた設定に(Firefox編) »

2013-03-24 (Sun)

使い慣れた設定に(デスクトップ編)

先日妹が「職場のPCが新しくなったんだけど、使い勝手が悪いのでセッティングしてくれないか」と、僕に依頼してきました。
それまで超年代物のXP機を使っていたらしいのですが、Windows 7にしてもらったらボタンの配置やら画面の様子が違うので、いちいち戸惑って作業に時間が掛かるとのこと。
“セッティング”なんて言うから、何やら難しいことをさせられるのかと思ったら、なんだ、それしきのこと。ならば僕でも力になれるかな。

自分のPCにも同じようなことを施してあるのだけれど、そんなに頻繁に行う作業でもないから、毎度グーグル先生の力を借りたりしながら手探り状態なので、今回は忘れないようにここにメモしておこうと思います。

デスクトップのアイコンたちを小さくする

  1. デスクトップ上で右クリック → 表示 → 「小アイコン」にチェック
  2. タスクバー上で右クリック → プロパティ → タスク バータブ内のタスク バーのデザイン → 「小さいアイコンを使う」にチェック
  3. ついでに「タスク バーのボタン」のドロップダウンで「結合しない」を選択(←僕の好み)
  4. タスクバー上で右クリック → プロパティ → [スタート]メニュータブ → カスタマイズ → 「大きいアイコンを使用する」のチェックを外す

Aeroの動作が嫌いなのでデスクトップデザインを「Windows 7 ベーシック」に

  1. デスクトップ上で右クリック → 「個人設定

クイックランチャーを表示する

  1. タスクバー上で右クリック → 「タスクバーを固定する」からチェックを外す
  2. タスクバー上で右クリック → ツール バー → 新規ツール バー → 「フォルダーの選択」画面で「フォルダー:」のアドレスバーに「C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\Internet Explorer\Quick Launch」を入力
  3. Quick Launch」が現れるので、その付近で右クリック → 「ボタン名の表示」と「タイトルの表示」のチェックを外す
  4. 位置をタスクバーの左端に移動 → タスクバーを固定する
  5. タスクバーにデフォルトで表示されているアプリケーションがあれば、右クリックから「タスク バーにこのプログラムを表示しない」を選択

Post A Comment

« 子供は未知数 使い慣れた設定に(Firefox編) »

↑ Top
←Back