tuneful.jp

HOME >

« ハクナ・マタタ ワイン3本空ければ記憶も失くすわ »

2013-12-21 (Sat)

休日のランチはゆっくりいただきたい

妹が再び恵比寿で用事があると言うので、それにお付き合い。
11:15amに現地に行かなければいけないのに、彼女が世田谷に到着したのが10:40am。だいぶギリギリなので、自分の知ってる限りの裏道を使ったのですが、年の瀬だからなのか、あっちでもこっちでも道路工事だの片側通行だのをやっていて、思ってたよりも時間が掛かる。
もうイライラしちゃって、ちょっと乱暴な運転をしていたんですが、ナビの渋滞表示に気を取られて、前の車に危うくぶつかりそうになりましたよ。
ものすごい急ブレーキになってしまい、久々のヒヤリを味わいました。

picture

妹の用事は1時間ほどで済み、せっかく都内に出て来たのでランチを食べることに。そしたら僕の知っている中目黒をご案内いたしましょうよ。
候補は2つあったのですが、一人じゃ入りにくいお店にしようと思い、以前に一度だけ行ったことのある「Pizzeria e trattoria da ISA」というお店へ。

普段から大繁盛店なんですが、休日の今日も店内はぎっしり。ほとんど相席みたいな状態で座らされるんですよ。店員さんもバタバタとものすごく慌ただしい。
隣の席にはカップルなのか夫婦なのか、50代か少し手前くらいの男女がいて、男性のほうが何だかやたら声の大きい関西人。これがいちばんのガンでしたね。うるっさい。「まずは1枚頼んで、足りひんかったらもう1枚頼むんやて。そのほうが熱々が食べれんねん」とか講釈たれてるんだけど、女性のほうはちょっと引き気味。
こちらも美味しく楽しく食べたいから気にしないようにしていたけれど、如何せん席がくっついている真横でこのやりとりがあるもんで、どうしても気になっちゃって。

そのオジサンがたまたまそういうウザい性格だったのかは知りませんが、押しの強い関西人がますます苦手になりました。

Post A Comment

« ハクナ・マタタ ワイン3本空ければ記憶も失くすわ »

↑ Top
←Back