tuneful.jp

HOME >

« 大阪紀行 Vol.1 大阪紀行 Vol.3 »

2013-08-12 (Mon)

大阪紀行 Vol.2

大阪2日目。6:30amに起床。今日はユニバーサル・スタジオ・ジャパンです。
休暇を取る時に「USJに行く」という話を課長にしたら、「それならエクスプレス・パスっていうのがあるよ、有料だけどね」と教えてくれて、TDLのファスト・パスみたいに優先的に入れるチケットの存在を知りました。結構いいお値段するんですけど、アトラクションに乗るのに炎天下で何時間も待つなんて考えられないので、ここは一つ金にものを言わせようと、奮発するつもりでいました。
前日にホテルで入手できると聞いていたので、いちばんたくさん乗れる“ブックレット7”を買おうと思ってカウンターに行ったのですが、なんとホテル取扱分はとっくになくて、ネットでも買えるかトライしたものの、やはり取扱終了。
残るはUSJのチケット売場で当日入手するしかないとなり、7:00am少し前にチケットブースに行き、並ぶことにしました。9:00am開園なので、チケットブースはその1時間前の8:00amにならないとオープンしないかと思って、ひたすら日陰で待っていたのですが、なんと7:15amには売場が開きました。朝から気温が高いし、施設側が気を利かしたんでしょうね。
ところが、“ブックレット7”はUSJのチケット売場でも売り切れ。ガーン・・・・・。
仕方なく、乗れるアトラクションの数が少ない“ブックレット4”をその場で買いました。でもそれなら、昨夜ホテルでも買えたのに・・・。早起きして無駄だった。

picture

朝食を簡単に済まし、9:00am過ぎにいよいよユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ。
あまりリサーチもしてこなかったし、あれこれ考えても仕方ないので、乗れるものから乗っていこうと思い、のっけからエクスプレス・パスを活用しました。

最初に乗ったのが「NEWアメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン」というアトラクションだったんですが、これがね、今年の7月5日にオープンしたばかりの最新鋭のものでした。そんなことすら知らずに乗ったんですが、3Dメガネを掛けながら、目の前に飛び出てくるスパイダーマンの世界とともに、体が上へ下へ右へ左へ。
さすが最新の技術を使っているため、もう凄い!の一言だったんですが、YutaKotaはだいぶ怖かったみたいで、なんと「乗り物はもういい」とか言い出す始末。ちょっと想定外の反応で、この後3つの乗り物に連れて行くのに、二人のテンションが低い低い。

その次は「ジョーズ」。屋外の乗り物なので、待ち時間が暑くて。
これはTDLの「ジャングルクルーズ」と趣が似ていて、案内役のおねえさんのノリについて行かないと楽しめないのですが、関西の人たちはやはりノリがいいですね。

アトラクションの都合であとの2つは4:00pm以降でないと乗れないと言われ、土産物屋などで時間を潰し、ゴーカートに乗せたり、噴水広場のようなところで二人を遊ばせたりしていたんですが、とにかく地獄のように暑くてね。
昼食は並ぶのとかチョー嫌だったけれど、ちょっと無理してでも涼しいところでゆっくりしたいと考え、20分並んで「アズーラ・ディ・カプリ」というピッツェリアに入りました。大人は当然ビール。束の間の幸せ。レストランの店員さんが「地獄のように暑くてすみませんね」と話し掛けてくれましたからね。

picture picture picture

さて、少々長くなってきたので、続きは明日

Post A Comment

« 大阪紀行 Vol.1 大阪紀行 Vol.3 »

↑ Top
←Back