tuneful.jp

HOME >

« チャリ関連の疑問をいくつか 世界一のピッツァ職人の店 »

2013-05-29 (Wed)

いいね! いや、よくはないよね!

朝、停留所でバスを待っている間、ポッドキャストでも聴こうと思い、鞄の中をゴチャゴチャと探っていたら、弾みでカメラケースが地面にポトッと落ちてしまいました。
すると、隣に立っていた中学生の女の子が、サッとそれを拾ってくれたんですよ。
僕、感動しちゃってね。だって彼女には何の落ち度もなく、自分で拾うのが当然だし、拾うに際して、たとえば両手がふさがってるとか、別に何の障害もなかったのに、その子はただただ善意で拾ってくれて。
きっと親御さんの育て方が良かったんだろうなぁって、すごく感心したんですよね。

それに比べて、バスに乗ったら、最後部席の端に座っていたオッサン。5人掛けのシートなのに、大きな荷物を傍らに置いて、1.5人分を当たり前のように使っていて。
きっと育ちが悪いんだろなぁって思いながら見ていました。


Facebookで友達が「寝起きの子供(1歳)にメガネを踏まれて曲がったー(;;)」と、嘆きの書き込みをしていました。
それに対して「いいね!」のボタンが5件もクリックされていて、僕は「それってどうなの?」と思ったんですよね。だって、眼鏡が壊れたことは、決して喜ばしいことじゃないですよね? いいね? いや、よくないから!って思いませんか?
「いいね!」を押した人たちに他意はないと思うし、「書き込みを見たよ」という意思表示程度の意味合いなんでしょうが、僕にはどうにも「いいね!」に違和感があってね。

前から考えていることなんですが、「いいね!」のほかに、たとえば今回のケースだったら「残念!」みたいなボタンがあればいいのに。
じゃなきゃ書き込みや写真を「見たよ!」とか?
あと、「いいね!」に対して「でしょ!」みたいなボタンがあったらいいのにとかね。

あ、て言うか、素直に「それは残念だったね」とコメントを残せばいいのか。

Post A Comment

« チャリ関連の疑問をいくつか 世界一のピッツァ職人の店 »

↑ Top
←Back