tuneful.jp

HOME >

« ゲームだこ寸前 喧嘩の絶えない家 »

2013-05-05 (Sun)

ナイス! チェケラ!

午前中は、溜まった洗濯物を片づけるために世田谷に帰っていたのですが、洗濯機を回して、コインランドリーで乾燥機にかけている間、暇なのでとりあえず爪切り。

足の爪が尋常じゃなく伸びていて、すごいしばらくぶりに切りましたよ。
僕はいつも爪切りを持ち歩いていて、手の爪ならちょっと空いた時間にサッと切れるのだけれど、足の爪って「よし、切るぞ」って時間を取らないとダメじゃないですか。
手の爪よりも伸びるのが遅いし(←僕だけ?)、「まだいっか、まだいっか」と先延ばしにしていたら、3mm近くになっていました。
でもそのおかげで、左の小指の爪が割れて半分なかったのが、復活していました。


甥っ子たちと話を合わせるために、彼らが大好きな「VS嵐」を毎週録画して見ているのですが、4月25日の放送は対戦相手が映画《図書館戦争》の出演者チーム。主演はV6の岡田准一で、彼が思いの外愉快な人だったので、とても盛り上がった回でした。

出色は、共演の井出卓也が大のジャニーズファンということを受けて、「(井出くんが)嵐の皆さんに向けてラップを披露したい(と言っている)」とムチャブリしたところ。
井出くんは、でもそれに応えてきっちりとラップをやってのけたんですよ。それがなかなかお見事。調べてみたら、彼はNHKの「天才てれびくん」で活躍したりして、結構なキャリアの人なのですね。どうりで。
さらには悪ノリがヒートアップして、「本当は(ラップの)最後に榮倉さんが“チェケラ”って言うはずだった」と言い出す岡田くん
そこに天の声・伊藤利尋アナが「榮倉さん、チェケラやっときますか?」と絶妙なフリ
榮倉奈々は「いいです。大丈夫だから」と嫌がっていたのだけれど、井出くんはノリノリで、最後には観念したのか、かっこよくチェケラをキメていました。それもカタカナ読みの“チェケラ”じゃなくて、ちゃんと“Check it out.”という発音で。

こういう自分の手を汚さずに場を盛り上げるのが、個人的には大好きです。岡田くん、良いですね。チェケラです。(←チェックすべしという意味)

Post A Comment

« ゲームだこ寸前 喧嘩の絶えない家 »

↑ Top
←Back