tuneful.jp

HOME >

« とんでもない 嬉しいチョコ、嬉しくないチョコ »

2013-02-13 (Wed)

覚えててくれてありがとう

ずいぶんとご無沙汰の人から、突然の電話がありました。
回ってきた内線では「中野の事務所から」とだけしか伝えられず、誰からかがわからなかったので、第一声で名乗られたときは、声の主を瞬時に思い出そうと脳みそをフル回転しましたよ。こんなに「脳みそ使ったぁー」という感覚を味わうのが久しぶりなほど。(←普段、どんだけ脳みそを使ってないんだか・・・)

同期のT.Mさん(♂)。
前回会ったのは3年半前で、その時だって相当ご無沙汰ぶりだったので、要するにこの10年で数回しか会っていないのですが、本当に何の前触れもなく掛かってきたのでした。

用件というのは、彼は現在僕と同じ業務をしているので、その仕事に関する質問だったのだけれど、残念ながら少々僕の専門外で、即答ができない内容。でも、僕の使える伝手を総動員して調べましたよ。
だって、嬉しかったんだもん。
10年で数回しか会っていなくて、そんなに親しいとも言えない間柄なのに、どんなきっかけであれ、僕を見つけ出して電話してくれたことが本当に嬉しかったんです。
きっとT.Mさんだって、「いきなり電話して大丈夫かな」って躊躇したはず。それが証拠に「覚えててくれてありがとうございます」って言われたからね。

いやいや、そうは簡単に忘れたりしませんよ。
人見知りが災いして、連絡が疎かになると、そのまま長くご無沙汰してしまうことが多いのも事実ですが、忘れてしまうほど薄情ではありません。

Post A Comment

« とんでもない 嬉しいチョコ、嬉しくないチョコ »

↑ Top
←Back