HOME >

2014-04-15 (Tue)

思い出散歩

何だか今日は一日、思い出散歩をしていました。
と言うか、正面の席の雑男K.Oくんに向かって、思い出語り。

日頃から歳下・後輩との付き合いが多い僕。そのことをK.Oくんは察していて、「先輩の方とのお付き合いはあまりないんですか?」と聞かれました。
そこで、ここ数年でいちばん強烈だった某先輩とのさし飲みの話をしましたよ。僕がいかに先輩と飲むと緊張するかが、よく伝わったことでしょう。

同僚がハーレーに乗っているという話題から、あの夏の事件簿の話をしました。
「ハーレーと言えば・・・」と前置きはしたものの、自転車で駒沢公園に行き、鍵を失くしたというところから始めたので、ハーレーに結びつくまでに10分以上は喋ったでしょうか。
結論としては、ハーレーダビッドソンの店で鍵を壊してもらい、お代(謝礼)を払おうとしたら、お店のおにいさんに「いつかバイクを買いに来てください」と言われたってこと。
今、思い出してもカッコイイ!

USJにサンリオのキャラクターがいるという話題になり(←どんな展開だ)、昔、後輩K.Mちゃん(当時T.Mちゃん)がキティちゃんのボールペンを愛用していて、それが見当たらなくなると、ネイティブ風の発音を真似て「キリー、キ〜リー(←Kitty)」などと探していたことを思い出しました。その話をすると、周りの皆から「それは話盛ってるでしょ?」と物言いが入りましたが、これは大マジなこと。

そのほか、キャバクラでキャバ嬢に説教したこと、苦手な合コンに行ったことなど、一応すべて笑い話に昇華させたつもりですが、僕の愚にもつかない思い出語りを、K.Oくんはずっと聞いてくれていました。良い子だ。

Post A Comment

↑ Top
←Back