HOME >

2014-04-12 (Sat)

マップじゃわからぬこと

小田急線の喜多見駅に用がありました。
電車で行くとなると上町に出て、豪徳寺経由で行くことになるのだけれど、乗り換えとか面倒臭いなぁと思い、Googleマップのルート案内を見ると、自転車なら意外と6.5km。
中目黒までの通勤が5.5kmの身としては、へっちゃらな距離ではないか。
ということで、サイクリングを決行です。
麗らかな春の陽気も手伝って、とても快調! これで花粉さえ飛んでなければ言うことなし。

ただ一つ、Googleマップではわからない大きな問題が発覚しました。
坂道。
世田谷通りを進んでいくと、環八を越えた辺りからどんどん下っていくんですよ。何なら「桜新町って案外標高が高かったんだ」って思い知るほど下り坂が続きます。
平坦な道を6.5kmだったら本当にへっちゃらだと思うのですが、まさに「行きはよいよい帰りは怖い」でしたね。高低差はわからんもんなー。

喜多見での用を済ませ、帰り道。道路標識に「二子玉川」の文字があるのを見て、急遽方向を変え、玉川高島屋に寄ることにしました。ちょっと食料品売場を見たくて。
二子玉川は桜新町からたった2駅で、近頃は商業施設も増え、見どころが多そうな街ではあるのですが、わざわざ電車で行くほど興味はなく、かと言って自転車だと「行きはよいよい帰りは怖い」の高低差があるので、それはちょっと・・・。

そんなわけで、玉川高島屋に来たのは3回目だったかな? 毎度思いますが、本当に広くて迷子になってしまいそう。駐輪場から食料品売場まで、戻るときに迷子にならないように「チルチルミチル」のパン屑みたいに、写メを撮りながら向かいましたよ。

最後は覚悟の上り坂。でもまあ、良い運動になりましたがね。

Post A Comment

↑ Top
←Back