tuneful.jp

HOME >

« オタクっぽいのがイラつかせる 事故ったときの対応は »

2014-03-07 (Fri)

早春の湯島

休暇があと半日余っていて、年度替わりに半端に余っている休暇は繰り越せないので、3月いっぱいに取らなくては。ということで午後から有休をもらって湯島に行ってきました。

まずは「醍醐」で腹ごしらえ。
1年半ぶりだったので、さすがに「いつもので?」とは聞かれませんでしたが、「冷たいのでいい?」と、おかあさんは僕がいつも頼むものを覚えていてくれましたよ。

先日テレビを見ていたら、湯島天神で梅まつりが開催されていると紹介されていたので、行ってみることにしました。
男坂を上がり、まずはお参り。
菅原道真を祀ってある学問の神様ですからね。「甥っ子たちが勉強ができるように」なんてお願いをしてきましたよ。受験祈願の絵馬がビッシリと掛けられていて、今も昔も最後は神にすがっちゃうよね〜などと呑気な感想を持ちながら、他人様の絵馬を眺めたりして。

奥に進むと何やら人集りができていて、時々歓声なども起こったりしているので、確かめに行ってみると、猿回しが行われていました。
今の世の中、もっと刺激的でビックリするようなエンターテインメントがたくさんあるのに、こんなにシンプルでのどかなショーに人が集まり、笑ったりする光景を見ていると、心が和むと言うか、ほっこりすると言うか。刺激的であれば良いってもんじゃないんだよな。

picture picture picture

望遠レンズを構えてウメの写真を撮っている人がいて、カメラの先を見てみたら、ウグイスがいました。ウメにウグイスなんて、早春の代名詞のような組み合わせを初めて見て、ちょっと興奮しましたね。ちっきしょー、僕も一眼持って来るんだった。

久しぶりに心が洗われるような良い時間を過ごし、とても有意義な休暇になりました。

Post A Comment

« オタクっぽいのがイラつかせる 事故ったときの対応は »

↑ Top
←Back