tuneful.jp

HOME >

« カロリーを感じさすネーミング 次はピョンチャンで会いましょう »

2014-02-22 (Sat)

レジ袋が有料に

実家の近くの大型スーパーに行ったら、レジ袋が有料になっていました。
普段からそこで買い物をしている住民の方たちなら、告知もあっただろうし、エコバッグなりを用意しているのでしょうが、一週間に一度実家に帰るかどうかの僕には、当然袋などないわけで、心の中で「なぬっ!」と叫んでしまいましたよ。

まあ、これも時代の流れでしょうか。
ちなみにそこはユニー系の大型GMSなのですが、実家の周辺はそのほかにイトーヨーカドーもレジ袋は有料ですし、オーケーストアも有料。
夕飯の買い物をするのなら、買い物袋はマストです。

仕方ないとは思うんですよ。
だけど、僕みたいな中年独身男がエコバッグを常に持ち歩く習慣などないし、会社が入りに「あ、牛乳買って帰ろう」と思ってフラリと立ち寄ったスーパーで、レジ袋が有料だったりすると、なんかちょっとげんなりするんですよね。
だって、牛乳1本のために5〜6円払って、キャベツが2つくらい入りそうな大きなレジ袋を買うんですよ。かと言ってカバンには入らないし、手で持って帰るわけにもいかないし。

それに何よりも、今まで無料だったものが有料化されることへの反発。
たかが5〜6円でも、気持ちのどこかで「今までタダでくれてたじゃん」というのがあって、そのスーパー全体に悪い印象を持ってしまうんですよ。業績悪いの?みたいな。

しかしそうは言っても、時代の流れには逆らえません。
解決する方法は簡単です。コンパクトに折りたためる折りたためる袋を持ち歩けばいい。中年独身男だって、限りある石油資源を大切にしなきゃいけないのです。

Post A Comment

« カロリーを感じさすネーミング 次はピョンチャンで会いましょう »

↑ Top
←Back