tuneful.jp

HOME >

« 雪に不慣れなもので 苗字が変わる »

2014-02-16 (Sun)

家族が風邪をひくと大変

朝起きると、Kotaがグッタリしていました。
昨夜から嘔吐していて、熱もあるようです。Yutaはケロッとしていたのですが、伝染性の病気だといけないので、サッカー教室(と言っても雪かきの奉仕活動)は休ませました。

僕は今月の初めにA型インフルエンザになったのだけれど、Kotaがもし違う型のインフルエンザなら再び伝染ってしまう恐れがあります。だってね、さすがにもう休めないですから。「またインフルエンザに罹っちゃいました。今度はB型です」ってか? 言えない言えない。

けれどKotaの熱は次第に上がり、ついに38度台になったので、近くの総合病院の救急外来に掛かることにし、車で送って行きました。伝染らないようにと祈りつつ。
休日の救急外来の混雑ぶりはすごいですね。ちょうど昼に差し掛かったので、コンビニエンス・ストアで弁当など買って、妹に届けたんですけど、患者さんがあまり広いとも言えない待ち合いにわんさかいましたよ。
まあ、病気になると皆、不安になるんですよね。仕方のないこと。

Kotaはインフルエンザではなく、風邪という診断でした。
妹は薬を受け取って行くと言うので、Kotaと二人で帰路に就いたのですが、車に乗って僕が「大丈夫?」と声を掛けても返事がありません。どうしたのかと思ったら、後部座席でゲーゲー吐いていました。たった3分の道のりだったのに、我慢できなかったのだから、よほど気分が悪かったんでしょうね。バタバタと病院など連れて行って、かわいそうだったね。

東名高速が通行止めのせいで国道246号もビッシリ渋滞していたし、雪の影響が随所に残っていたので、夜まではいられないと判断。僕は車を掃除した後(フロアシートが少し汚れただけ)、早いうちに世田谷に帰ることにしました。

Post A Comment

« 雪に不慣れなもので 苗字が変わる »

↑ Top
←Back