tuneful.jp

HOME >

« 45年ぶり 今さらあまちゃん »

2014-02-10 (Mon)

笑ってもらえた時の幸福感

僕は自分では思っていなかったのですが、ずいぶん毒舌のようで、こないだなどは「話し方が誰かに似てると思ったら、わかったわ。坂上忍だ」と言われました。
以前には「話の組み立て方がマツコ・デラックスっぽい」と言われたこともあり、基本毒舌なんでしょうね。
だから近頃は何だか変に意識しちゃって、当たり障りのないコメントをすると「あれ? 俺らしくなかった?」なんて聞いちゃったりなんかして。

でもね、最近気がついたんです。
そうして皆が笑ってくれると、何だか嬉しいなって。

ここのところ、残業をしながら課の人たちとたわいもない会話をするのですが、そんな時、みんなも自分の話がウケると何とも言えない嬉しそうな表情をするんですよね。
つまり「誰かを笑わす」ということが、自分の幸福につながるってことに気づいたんです。

奇しくも先週の「ホンマでっか!?TV」でも同じようなことを話されていました。
日本人は“誰かに何かをしてあげる”という行為で自己肯定感が高まり、癒しを感じる。ひいては人を笑わせることで、ビジネスでは得られない幸福度を感じる、とのこと。

そうなんですよ。笑ってもらえた時の幸福感ですよ。
コメディアンを目指す人はだいたいこのためなんじゃないですか?

笑うのも大切。笑わせるのも大切。笑う門にはとにかく福が来るんですよ

Post A Comment

« 45年ぶり 今さらあまちゃん »

↑ Top
←Back