tuneful.jp

HOME >

« 女同士の世界の話 滑り注意 »

2014-02-07 (Fri)

女同士の微妙な話

残業をしていると、ゆとり女子T.Rちゃんが僕のフロアに来て、何やらペチャクチャと話をしている。これは飲みに誘って欲しいのかなと思い、「ちょっと行く?(指でおちょこ)」と声を掛けると、嬉しそうに「うん」と返事をして荷物を取りに行きました。

女性ばかり3人と飲みに行ったのですが、まるで女子会。そして女子会と言えば“恋話”か誰かの“悪口”でしょうよ。悪口って楽しいよね。アハハ

僕は、自分が好きな人のことを悪く言うことはほとんどありません。もちろん茶化したりすることはあるけれど、基本はその人にダメージになるようなことは言いません。
だから悪口を言うとなると、本っっ当に嫌いな人。
できることなら、飲み会で言った悪口を録音して直接本人に聞かせたいくらい。
当事者のいないところで悪口を言うなんて、人として感心できない行為だということは僕もわかってはいるけれど、面と向かって「あんたのそういうところが良くない」と言うのもイヤなほど嫌いなんだよね、僕が悪く言うヤツは。

それほど好き嫌いがハッキリしている僕なので、自分が良く思っている人が悪く言われると、軽くショックだったりもします。
普段はあまり人を悪く言わないT.Rちゃんが「わたし、実は△△さん(♀)が苦手で」と話し始めたんですよ。僕はその人にわりと良い印象を持っていたので戸惑ったのですが、何よりほかの二人の女性もそれに同調したのにはビックリしましたね。
おそらく彼女らが悪く言った△△さんの一面を、自分がよく知らなかったことにもショックだったんだと思います。
まあ、女同士ってのもいろいろあるんでしょうからね。男の僕にはわからなくても当然なんだろうけど。(←あ、昨日の話の続きじゃないですよ)

Post A Comment

« 女同士の世界の話 滑り注意 »

↑ Top
←Back