tuneful.jp

HOME >

« 早退して寄り道、酒盛り 間違い? サービス? »

2014-01-08 (Wed)

喉の痛みは湿度のせい

昨夜はちょっと酒盛りしてしまったけれど(でも結局缶チューハイ1本ですよ)、風邪薬を飲んでえらい早くに寝たんですよ。近頃不眠傾向だったけれど、薬のおかげでぐっすり眠れて。
ところが朝起きたら、昨日の朝より喉が痛い。
ヤバし! 完全な風邪だ・・・。
おととい、ちょっと喉が痛いと感じたのに、朝ジョギングしたり自転車通勤したのが良くなかったかなぁ。「風邪は首からひく」なんて言いますから、首回りだけは寒くならないように気を遣っていたし、ヒートテックのズボン下も履いていったのに。

絶対に長引かせてはいけないので、本日もまさかの休暇です。風邪薬、胃粘膜保護剤、消炎鎮痛剤を飲んで、ずっと寝ていましたよ。

喉が痛いのはきっと乾燥しているからだと思うんです。だってここのところ、東京の湿度はずっと50%を切ってますもん。おとといなんて平均湿度が37%で、最小湿度は18%(0:37pm)とのことですから、もうカラッカラ。
エアコンを使用しているので、僕の部屋もずっと40%台前半でした。

しかし今日は東京で12日ぶりの雨。わりとまとまった雨量なので、空気の乾燥もこれで一時的には和らぎますかね?
湿り気のある空気を室内に入れようと思い、ちょっと寒かったけど、窓を10分ほど全開にしていたら、あっと言う間に48%まで湿度が上がりましたよ。
やはり天然の湿り気の威力は絶大ですね。たまには雨も歓迎です。

Post A Comment

« 早退して寄り道、酒盛り 間違い? サービス? »

↑ Top
←Back