tuneful.jp

HOME >

« 研修 4日目(突然の訃報) 部屋の乱れは心の乱れ »

2013-11-15 (Fri)

研修 5日目

昨日は告別式に出た後、とんぼ返りで千葉に戻り、午後は再び研修です。
その夜はお清めと称して、まあ皆さんと飲んだわけですが、一応“献杯”ということで、結局のところ講義を聴きに行ったのか、酒を飲みに行ったのかと言うくらい、座って話を聞いてるか飲んでるかの5日間でした。おかげで体が重い重い。

0:00pmに解放され、全国から集まった研修生は一刻を争うかのように地元に帰って行ったのですが、僕などはまっすぐ職場に戻れば2:00pmには着いてしまいます。
でも軟禁生活は、たとえ飲んだくれていただけでも、それなりに気を張ってグッタリなので、直接帰宅したいなと考えていたんです。都内のほかの職場の人たちは皆、直帰するって言ってるし。
で、課長に電話で研修終了の報告をして、「やっぱり帰らなきゃダメですか?」と尋ねてみたのですが、何やらゴニョゴニョと「でも“帰ってくる”って言っちゃったしね」と、直帰についてはどうしても譲ってくれません。
なので、ものすごく不満げな調子で「帰ります。でも遅くなってもいいっスよね?」と言い放ち、浅草で電車を降り、昼ごはんをゆっくり食べて、御徒町で少々寄り道をして、4:30pm過ぎに中目黒に着いてやりましたよ。

会社に顔を出すと、雑男K.Oくんが開口一番「研修どうでしたか?」と聞くので、「どうもこうもなんでこんな研修にねじ込まれたのか」「自分に今必要な知識は何もなかった」「飯はあまりウマくなかった」「課長は“帰って来い”とか言うし」などなど、何時間でも愚痴れそうでしたが、その場は全部言葉を飲み込み、何も言いませんでした。

というわけで、言いたいこともいろいろあるけれど、今は終わってホッとしています。

Post A Comment

« 研修 4日目(突然の訃報) 部屋の乱れは心の乱れ »

↑ Top
←Back