tuneful.jp

HOME >

« 府中小旅行 Vol.2 ド忘れ、もの忘れ »

2013-10-14 (Mon)

カメラ売って買っちった

初めてデジタル一眼レフカメラを手に入れてから5年が過ぎました。
この間一度買い替えをして、現在はニコンのD90という機種を使ってきました。僕みたいなド素人には勿体ないくらい良いカメラ。別に不満はありません。

ですが、ネットなどの情報をうっかり見てしまうと、新しいもっと良い機種を使うと、写真がもっと上手く撮れるんじゃないかなんて思っちゃうんですよねぇ。ピンぼけが減るんじゃないかとか、決定的な瞬間を逃すことがなくなるんじゃないかってね。

まあそんなことはないって重々わかってはいるんですが、ここのところ物欲が抑えられなくなっちゃったんですよ。どうしても新しいカメラが欲しくなっちゃって。
ということで、今持っているカメラを売って、少しでも購入代金の足しになればと思い、秋葉原に出掛けました。カメラってどれくらいの値段で売れるんだろうか・・・?

中古品と言えば、今までCDなどは買い取ってもらったことはあったのですが、物は違えど要領はほぼそれと同じなんですね。現品をジロジロと見られ、見積もりを出してもらって、納得がいけばその場で身分証明書を提示してお金をもらう。
そんなに高く売れると期待しちゃいけませんね。雑に使ってきたんだから値が付くだけでも有り難いと思わなくちゃ。元値なんか考えたらガッカリしますよ。
ちなみに、2台のデジ一とレンズを数本で3万円ちょっとでした。

その後、価格.comで上位になっていて、店頭販売もしているという激安ショップが浅草橋の近くにあるとのことで行ってみました。
路地に入ったところにあり、「ここでカメラなんか売ってるの?」というような風情の雑貨問屋のような外観。入るのを躊躇するほどでしたが、意を決して入ってみましたよ。そしたら、店内で飛び交ってたのは中国語。わちゃあ〜、変なとこ来ちゃったかなぁ。
応対してくれたのも中国語訛りのたんぽぽ白鳥似の女の子。かなり辿々しくて、ヤバいかなぁとも思ったけれど、勢いで買っちゃいましたよ。初期不良対応は3日間だそうです。

帰って開封をして、試しにパシャパシャしていますが、今のところ問題はないようなので、満足感でいっぱいです。ニコンのD7100です。ウッシッシ。

Post A Comment

« 府中小旅行 Vol.2 ド忘れ、もの忘れ »

↑ Top
←Back