tuneful.jp

HOME >

« 意地悪、漢字、フライにレモン 良い女優 »

2013-09-27 (Fri)

ぽっちゃりの温もり

7:00pm過ぎに会社を出たら、涼しいのを通り越して薄ら寒い。今日はせめて長袖のYシャツを着ていくべきだったなぁ。
ところが日比谷線の車内は、なんと冷房が入っているじゃないですか。乗客が混み合ってきたら温度が上がるのだろうけど、始発の中目黒からしばらくは結構まばらな感じで、半袖Yシャツの僕にはいよいよ「寒い」と感じるほど。
そんな日比谷線に、霞ヶ関駅で女性が駆け込みで乗ってきました。だいぶ急いでいたのか、軽く肩で息をしている様子で僕の隣に座ったんです。
でね、その女性、ちょっとぽっちゃりしてたんですよ。「寒い、寒い」と思っていた横で、有り難いことにぽっちゃりさんってマジで温かいのね。冗談じゃなく。
たった一駅でしたけど、その温もりに束の間ホッとしたのでした。

次の日比谷で千代田線に乗り換えて、湯島でゆとりE.Tくんたちと飲み会。
10月1日付で人事異動があり、2年前に青森から出向してきた人が故郷に帰ることになったので、最後にちょっと飲みたいと誘ったんですが、その彼は本当に生真面目で、最後の最後まで「仕事が残っているから」と残業をするために、飲み会には出られないとのこと。残念に思いながら、はじめはE.Tくんと後任の後任G.Sさんと3人で飲んでいました。
G.Sさんは半ば無理矢理連れて来られたらしく「すぐ帰るから」と言っていたのですが、話し出したら止まらないタイプで、何気に1時間以上は付き合ってくれましたよ。

G.Sさんが帰った後、入れ替わりで後輩が一人来てくれて、またしばし3人で飲んでいました。
するとそこへなんと、残業を終え青森さん(仮名)が駆け付けてくれたんですよ。いやぁ、嬉しかったなぁ。時刻は10:00pmを過ぎていたので、そんなに話す時間もなかったけれど、無理して来てくれたのが本当に嬉しかった。
もうこれで会う機会はないと思うけれど、「また何かの時には」と握手をして別れました。

Post A Comment

« 意地悪、漢字、フライにレモン 良い女優 »

↑ Top
←Back