tuneful.jp

HOME >

« ギャップはスマホから 男のやせ我慢 »

2013-09-03 (Tue)

記憶をなくすのは楽しい酒

例月どおり課内会議があった後、親睦を深めるための飲み会がありました。
恵比寿の店を8人で予約してあったのですが、昨日になって2人都合が悪いということで不参加となり、急遽ゆとり女子T.Rちゃんともう一人女性をお誘いすることに。
うちの課は男性ばかりなので、普段と違う華やかな飲み会です。

picture

いつもは寡黙で僕より8歳上のS.Hさんの隣に座ったのですが、彼は酔うととても愉快になるタイプなんですよ。
本当は日本酒、それも燗で飲むのがお好きらしいのですが、結構記憶をなくしたりするので、金曜日以外は控えているのだそうです。

そんなS.Hさんが仰るには「記憶がない時は、楽しい酒なんだよね」とのこと。ああ、たしかにそうだなぁと思いましたね。
楽しくない飲み会だと、気持ち良く酔えないし、そもそも酒も進まないですもんね。
まあ僕の場合、記憶をなくすくらい楽しくハメを外した後は、激しく自己嫌悪に苛まれますけど。誰かに何か暴言など吐いていないかとか、同じ話をエンドレスで繰り返していないかとか、他人様にご迷惑を掛けていないかとかね。

今日も前半は皆さん、生ビールやハイボールを飲んでいたのですが、T.Rちゃんが実は日本酒好きだってことが課長の耳に伝わり、「じゃあ、いただきましょうか」と言って、冷酒を1合頼んじゃったんですよ。課長自身はビールしか飲まないのに。
最初はS.Hさんも頑なにご遠慮なさってたんですが、課長やT.Rちゃんの執拗な勧めに、ついに根負け。ウィークデイにもかかわらず、禁断の日本酒に手を出していましたよ。勧め上手、注ぎ上手 結局は締めて4合も頼んでいましたからね。
結論としましては、今日も楽しい酒だったのではないでしょうか。

Post A Comment

« ギャップはスマホから 男のやせ我慢 »

↑ Top
←Back