tuneful.jp

HOME >

« たった一匹出ただけで 大真面目ほど面白い »

2013-08-25 (Sun)

足の小指をぶつける

picture picture

昨日までの暑さが今日は一休み。横浜の最高気温は26.4℃。最低気温じゃないですよ。
雨が降ったりやんだり湿度が高かったので、エアコンを止めるわけにはいかず、洗濯物も乾きはいまいちでしたが、暑さが和らぐってのは気持ちに余裕が生まれますね。

昼ごはんを外食にしようと出掛けたところに、サッカーに行っていた甥っ子たちが帰ってきて、彼らは昼食を済ませていたので、それならば「コメダ珈琲店」に行って、かき氷でも食べててもらおうかということになりました。
もっと暑い日もあったのに、よりによって今日かよ!って感じですが、Yutaがずっと行きたいと言っていたし、夏ももう終わっちゃうんでね。連れて行くなら今日しかなくて。


タンスの角に足の小指をぶつけた話はたまに聞きますが、僕の部屋にはタンスがないので(押し入れ収納と布製引き出し付きカート)、その心配はないと思っていたら、だらしなく部屋に散乱していた物に足の小指をぶつけました。
カセットラック。
昔のカセットテープをデジタル化しようとずっと思っていて、実家に置いてあった大量のカセットを部屋に持ち込んだんですよ。その数30本。
足が当たってもラックのほうが吹っ飛びそうなもんですけど、これが相当ズッシリと重くて、足をぶつけてもラックはびくともせず、タンスにぶつけるのと同じ。
いや、プラスチックの角張ったところだったので、ダメージはそれ以上。痛いのなんのって。
おまけに流血・・・。
左足の小指の皮がベロンと剥け、結構な量の鮮血がまたもや布団の上に。先日の血も洗濯では落ちず、あちこち血痕だらけ。まるでこの布団の上で殺傷事件でも起きたような見た目です。

Post A Comment

« たった一匹出ただけで 大真面目ほど面白い »

↑ Top
←Back