tuneful.jp

HOME >

« 最初にオチでは楽しみ半減 悪口大会再び »

2013-08-22 (Thu)

貧乏ゆすりをしてしまうほど

中目黒で働いていてよく目にするのが、ファッション雑誌か何かの撮影なんですよね。
何なんですかね? 渋谷や上野では見掛けることはほとんどなかったんですが、中目黒はしょっちゅう見掛けますよ。絵になる何かがあるんでしょうか?

今日も昼食を食べた帰りに、工場のような建物の非常階段にものすごいスラッとした外国人の男性が片足を2〜3段高いところに置いて、首だけをこちらに向けてポーズを決めていました。
その周りには撮影スタッフらしき人たち。機材を持つ人、メイク道具を運んでいる人、レフ板を当てている人 etc... 10人くらいはいましたかね? 結構人手が要るんだなぁ。
1:30pm過ぎでしたが、今日も東京は相当蒸し暑かったじゃないですか。
しかし、モデルさんは秋服なんですよね。大変そう。ブルーの長袖ニットを着ていましたけど、光を当てられているし、見ているだけで暑苦しい。


会社の中ボスが大ッ嫌いということは、この日記に何度か書いていますが、今朝はその中ボスが講師となって職場研修が行われました。
中ボスが何しろ酷いのは、どういうシチュエーションにおいても口の利き方がなっていないという点なんですが、研修においてもそれは遺憾なく発揮されていました。
まず気に障るのが、喋り方がとにかく偉そう。
そしてもう一つ、研修講師としては致命的なのが、語尾がゴニョゴニョしているんですよ。
「コンプライアンスについては、職員の意識が大切で◎※★△・・・」
はっ!? 最後のほう何言ってっかわかんなかったけど。

僕ね、こういう語尾がハッキリしない喋り方が生理的に嫌いなの。
なので、ふと気がついたら滅多にしない貧乏ゆすりしていましたよ。5秒ほど靴をカチカチ鳴らして、ハッとしてやめましたが、いよいよ中ボスが完全にアウトかも。

Post A Comment

« 最初にオチでは楽しみ半減 悪口大会再び »

↑ Top
←Back