tuneful.jp

HOME >

« 鋭いものを近づけるな キャッチーということ »

2013-07-07 (Sun)

チキンラーメン作りました

みなとみらいにある「カップヌードルミュージアム」の存在を知ったのは3ヶ月前。
インターネットで知ったのですが、グッと惹かれてしまったのが“チキンラーメンファクトリー”という、あのチキンラーメンを手作りさせてくれる体験教室。
これは甥っ子たちを連れて行ってみるしかない!と思い、その場でサイトにアクセスしたら、土日は3ヶ月先まで予約がいっぱい。人気なんですね。

そして今日がその当日でした。
1:15pmからの回だったので、10:30am頃に出発して、中華街で腹ごしらえをしてから向かいました。30分前に入れば、ミュージアムの中を少し見学もできるだろうと思い、0:30pm過ぎに現地に着いたら、なんと駐車場が満車! 普通に止まれると思ったのが甘かった。
駐車場整理のおにいさんに「この辺でどこか駐められるところはありますか?」と聞いたら、隣のワールドポーターズを案内されたので行ってみると、そちらも大行列。
1:00pmに到着していないと自動的に予約が取り消されるってサイトにアナウンスがあったので焦るのなんのって。
何とかギリギリで滑り込みましたよ。ふぅ〜。

さて、いよいよ本題のチキンラーメン作り。
2人1組で作っていきます。妹はKotaと、僕はYutaと組みました。
粉から手で練っていくんですよ。想像以上に本格的。製麺機にタネを20回近く通すのですが、レバーを回すのに子供の力では結構大変。YutaKotaもゼェゼェ言っていました。
出来上がった麺を100gずつに分け、麺にチヂレをつけて、型に入れて油で揚げて水分を飛ばす作業は、スタッフの方にやってもらい、その間にパッケージに絵などを描いて“世界に一つだけのチキンラーメン”にしていきます。

picture picture picture picture picture picture

スタッフの方が付きっきりで面倒を見てくれるので、失敗することはほとんどないんでしょうけど、思った以上にちゃんと出来上がって、とても満足
帰ってから作って食べてみたのですが、お土産にもらった工場で作られた製品版と食べ比べてみても遜色はありませんでしたよ。

中華街ではかき氷を食べ、遊園地で絶叫マシーンに乗り、大好きな風船を買ってもらい、普段の土日はサッカーに明け暮れている甥っ子たちですが、良い休日だったと喜んでもらえたら嬉しいです。

Post A Comment

« 鋭いものを近づけるな キャッチーということ »

↑ Top
←Back