tuneful.jp

HOME >

« 週末マンネリ 職場爆睡グッズ »

2013-06-02 (Sun)

「倍」を勉強

現在、「NewスーパーマリオブラザーズU」のコンプリートを目指しております。
通常ステージのスターコインをすべて集めると、スペシャルスターというボーナスコースに行くことができ、そこを全部クリアすると完全制覇となるらしいのですが、残りあと2つのところまで来ました。

僕の場合は、登り損ねた土管とか、相当なテクニックがないと取れないスターコインも、甥っ子たちのバディプレイをフル活用して、どうにかこうにかこなしているので、大見得切って「クリアした」とは言えないのかも知れませんが、達成感と充実感はハンパないです。


居間で父上が、孫たちの勉強を見ていました。
Kotaは嫌々やっているのが態度に表れ、僕が「やりたくないなら、やらなくていい」と強い口調で言うと、ベソをかきながら机に向かっていました。

算数のドリルをやらせていたのですが、甥っ子たちは「まだ習っていない」と主張しています。その内容というのが、「」という言葉でした。かけ算はすでに習っていて、「50×2は?」と聞けば「100」と答えられるのに、「50の2倍は?」と質問するとわからない。
「倍」という言葉なんて、かけ算よりも頻繁に使いそうなものなのに、教わらないととわからないんだなぁって、当たり前なことなのに不思議な気がしましたね。

妹は「倍」という言葉を説明するのに、機転を利かせて、甥っ子たちの好きな「VS嵐」のコロコロバイキングというゲームの中で、「ポイントが2倍になるゴールデンボール」というルールを例に挙げて説明していましたよ。
「ゴールデンボールが50ポイントに入ると?」って聞けば「100ポイント!」と答えられるのだから、「倍」という言葉は知らなくても、概念はすでに備わってはいるのですね。

Post A Comment

« 週末マンネリ 職場爆睡グッズ »

↑ Top
←Back