tuneful.jp

HOME >

« ちょっぴり変わった人たち ゲームだこ寸前 »

2013-05-03 (Fri)

ならではの土産物は難しい

僕は買い物をするとなると、目的を決めて買ったらとっとと帰るというのが基本スタイルなので、ウィンドウショッピング的なブラブラ歩きは滅多にしないのですが、新宿の職安通り辺りを歩いていたら、居並ぶコリアンショップを覗いてみたくなりました。

いやー、何でもありますよね。
韓国に行った時にお土産で買ったお菓子とかが普通に売っていて、なんかちょっとガッカリしましたよ。「韓国ならではの物だと思ってお土産にしたのに・・・」って。

でもまあ、そんなことを言ったら、国内旅行で買ってくる土産物の大半は東京でも手に入ってしまいますからね。白い恋人だってちんすこうだってかもめの玉子だって・・・。
浦安の夢の国のお土産でクッキーをもらったりしますけど、デパ地下とかで売ってるクッキーと味に大差なし。形が丸3つ(?)なだけ。
そうやって考えていくと、お土産にプレミア感を出すのって難しい。
なので僕は、とにかく自分が食べたいもの、美味しそうなものを選んでいます。どこの土産物なのかは、もらう側には結局どうでも良いことですもんね。

picture

職安通りを新宿駅方面に歩くと、歌舞伎町があります。
通り掛かるのもずいぶん久しぶり。
コマ劇場があった場所は、しばらく放ったらかしになっていたような気がしますが、今日見たら重機が入って目下工事中。
2年後くらいにTOHOシネマズのビルになるんだそうです。
コマ劇場が在りし日には、サブちゃんや小林幸子の座長公演の看板がドドーンと掲げてあって、芝居は実際に見たことはなかったですけど、あの「ザ・芸能」っていう雰囲気が何とも言えず好きでしたね。
新しいビルには、今の予定では映画館しか作らないようで残念です。

Post A Comment

« ちょっぴり変わった人たち ゲームだこ寸前 »

↑ Top
←Back