tuneful.jp

HOME >

« 人の幸せよりも自分が楽しむ 春、前倒し »

2013-03-17 (Sun)

もう二度と行かねえ

picture

御徒町駅のすぐそば、改札を出て本当にすぐそばのところに、ナポリタンを売りにしたスパゲッティ屋があります。
メニューはナポリタンとミートソースの2種類。
太めの麺を、アルデンテとは正反対の柔らかめに茹で上げ、フライパンでしっかり炒めてケチャップと和える昔ながらのザ・ナポリタン。
店の内装や飾り付けを含め、そこはかとないB級感がウケてるのか、大盛りまで無料なのが食欲旺盛なサラリーマンたちを惹き付けてるのか、お客はわりとひっきりなし。今日も1:30pmに行ったら、行列ができていました。

味はね、普通ですよ。普通に美味しい。
ただ、その店に行くたびに僕がどうしても引っ掛かってしまうのが、店員たちの接客。
儲かってるんでしょうから、「接客が気に入らないのなら、別に来なくて良いよ」ってスタンスなのかも知れませんが、それにしても感じが悪い。

たぶん、店員がDQNなのかな。とにかく愛想がなくて。
まず笑顔がない。店員同士で雑談する時は笑顔も見せるのに、客に対しては笑顔なし。
言葉遣いも雑。若造が偉そうに低いトーンで「いらっしゃーい」とか言っていて、せめて「いらっしゃいませ」くらい言えないものか、と。
それから、いくら混んでいるとは言え、食べ終わった瞬間に「お皿お下げしますねー」と持って行ってしまうんですよ。大袈裟でなく、最後の一口をフォークですくい終わって、皿に置いた途端ですからね。めちゃめちゃ追い払われている感じ。
さらには、こちらが「ごちそうさま」と席を立ったのに、なんと「ありがとうございました」すらないんですよ。本当に最後まで不愉快な気持ちで店を出ました。残念。

これだけ書けば店の名前はおのずとわかると思いますが、地下の店です。

Post A Comment

« 人の幸せよりも自分が楽しむ 春、前倒し »

↑ Top
←Back