tuneful.jp

HOME >

« ファントム観るなら 先輩からお声が掛かったので »

2013-01-24 (Thu)

頼りにされる

しばらくぶりに草食男子くんと話をしました。彼の第一声が「あ、おめでとうございます」だったので、「何が?」と聞いたら、「いやその、明けまして」ということで、今年に入って初めてだったようです。

以前から“偏頭痛持ち”だと言っていた草食くんなのですが、ここのところ症状が酷いようで、そのことが相当な悩みになっている様子。
そしてそれが周りに理解されないのがツラいと、よく僕にボヤくんです。
僕自身は頭痛の経験がほとんどないので、どれほど痛いのか、またそれしきのことで会社を休むのかと怪訝に思ってしまうのだけれど、そう思われることこそがツラいのだとか。
僕が絶えず軽口を叩くので、そんな深刻な話をしながらも、彼も結構笑ったりしていたのですが、もしかしたら鬱のはじまりなんじゃ・・・という考えがかすめるほどツラそうでしたよ。
とりあえず「無理しない程度に体を動かせ」とだけ言っておきましたが、このアドバイスが果たして正しいのか、正直自信はありません。

夕方には、上野の職場のG.Sさん(僕の後任の後任)から電話がありました。
「引継を受けたんだけど、本当に正しいのか心配になって」と、引継内容に疑念を抱いて、僕のところに相談してきたのでした。
彼女の直感は当たっていて、だいぶ間違って伝えられていましたよ。
僕が説明すると、まあ社交辞令半分でしょうけど「やっと意味がわかったぁ」と言ってくれて、つたない説明も少しは役に立ったのかな、と。

草食くんにしろ、G.Sさんにしろ、取るに足らないこんな僕を頼ってきてくれるのが、何だかとても嬉しくてね。
若い時には、人から頼られたり依存されるのが鬱陶しいと感じることもあったけれど、誰かに頼りにされることが、まんざらでもないと思えるようになりましたね。
なので僕を頼ってきてくれる人には、100%尽力するつもり。ただし金銭面以外で。

Post A Comment

« ファントム観るなら 先輩からお声が掛かったので »

↑ Top
←Back