tuneful.jp

HOME >

« 冬の事件簿 5割休んだら閉鎖でしょ? »

2013-01-15 (Tue)

雪かきは重労働

大雪の翌朝です。昨日の雪が一晩で融けているはずもなく、路面は凍結。ニュースでも「時間に余裕を持ってお出掛けください」と言っているし、いつもよりもだいぶ早めに出勤しました。

picture picture picture

美しくて良い朝なんですが、時々高い建物の上からドサーッと雪の固まりが落っこちて来るんですよ。それも結構な固まり。頭に直撃したら、ちょっとどころじゃないケガになると思うんですけど。とは言え気を付けようがなくてね。
僕が運が悪いのか、あるいは良いのか、わずか数歩先にドサーッが3回もありましたよ。しかもそのうち1回は、中目黒近くでかなり高い所から落ちてきたので、本気でビビりましたよ。
雪が積もった次の日は、建物の近くを歩いてはダメですね。教訓です。

出勤する道すがら、ビルの前では男性職員が総出で雪かきをしていました。
「そうか・・・僕も会社に行ったらやっぱやらされるのかな・・・」
ご名答! 事務所の前の歩道を、40分は雪かきさせられましたかね。
うちの会社、なぜだか北国出身の人が多くて、雪かきも「慣れたもんだぜ」って感じで、皆さんやっているんですよ。そんな中、不慣れな僕は力任せにえっちらおっちら。
昨日も実家の駐車場の前を少しやりましたけど、すごい重労働なんですね。雪ってチョー重いの。終わる頃には強烈な筋肉痛&腰痛。
雪国で暮らしている人は大変なんだろうなぁ・・・。

あまりにも腰がピキピキだったので、仕事が終わってからマッサージを受けに行きましたよ。
普段は首・肩周辺を揉んでもらうのですが、今日は「肩とかはいいので、腰とお尻を中心に」とお願いしたら、やってくれるもんなんですね、お尻のマッサージ。肘でグリグリされるんですけど、すごい気持ち良いの。お尻って意外と凝ってるんだなぁって思いましたよ。

Post A Comment

« 冬の事件簿 5割休んだら閉鎖でしょ? »

↑ Top
←Back