tuneful.jp

HOME >

« 絵本のお返し 毎日朝から生放送 »

2012-11-11 (Sun)

無理なくできる老後の趣味は

地域の文化祭に、甥っ子たちが通っている学童保育で出演するというので、土砂降りの雨の中を見に行ってきました。

甥っ子たちの出番は3:45pmからと聞いていたので、その少し前に会場に行ったのですが、時間がずいぶん押していたようで、結局始まったのは30分遅れ。
その間、前の出演者の演技を見学していたのですが、地域にフラダンス教室がいくつもあって、何団体もが延々フラを披露していました。
と言っても、踊っているのはお婆ちゃんたち。
のんびりしたハワイアン・ミュージックに乗せて、ゆったりゆったり身体を動かすフラは、お年寄りには“無理なくできる娯楽”と言ったところなんでしょうか。すごいいっぱいいるの!
揃いの衣装を身にまとい、遠目から見れば綺麗なんですが、何しろ緩〜い踊りが続くので、退屈ではあります。待機している子供たちも、体育館の床にいろんな物を落っことして、相当退屈している様子。
さらに酷かったのが、フォークダンス教室のパフォーマンスですよ。もうね、笑いました。
だって、あのフォークダンスですよ!? 昔、体育の授業とかでやった男女で手をつないで踊りつないでいくアレ。誰かに見せるためのダンスではないじゃないですか。それを女性だけで、舞台の上で、観客にがっつりお尻を向けながら、輪になって踊ってるの。それもすごく単調な踊りを。もうキツいわー。
でも、老後の趣味には、発表会などで張り合いを持たせるのも良いことなんでしょうね。

picture picture picture

甥っ子たちの和太鼓の演技は、実は夏祭りの時にも見ているので、知らないお婆ちゃんのフラだのフォークダンスを辛抱して見ることもなかったじゃん・・・。
それにしても、幼い頃から和太鼓に親しめるとは、触ったことすらない僕には羨ましい限りですね。いつか褌一丁とかで大太鼓を叩いてくれたらカッコイイかも。

Post A Comment

« 絵本のお返し 毎日朝から生放送 »

↑ Top
←Back