tuneful.jp

HOME >

« 言いまつがい 緊張のさし飲み »

2010-10-13 (Wed)

怖い先輩

1993年に僕が就職した当時、とても恐れていたO.Kさんという先輩がいます。
僕より10歳ほど離れていて、男気があって大変頭のキレる人でしたが、周りから「あの人、元ヤンなんだって」とまことしやかに噂され、誰からも一目置かれる存在でした。
いつぞやの飲み会では、O.Kさんと別の先輩が殴り合いの喧嘩を始め、マジでビビったことがあります。「ああ、この人が皆から怖がられているのはコレか」と。
一時期直属の上司だったこともあります。もちろん10コも歳が離れた僕に暴力が及ぶようなことはなく、頼れる係長と尊敬していましたが、心のどこかで「決して失礼があってはいけない」と、常に緊張していました。

あれから16年。なんとそのO.Kさんがこの10月から上野の職場に転勤してきたんです。もちろん着任初日から丁重に挨拶をし、頼まれ事があれば可能な限り迅速に対処してきました。

するとO.Kさんが先日「そう言えば、大事なことを言うの忘れてた。いつ飲みに行く?」と仰るじゃありませんか。もちろん二つ返事で「いつでも大丈夫です」と申し上げましたよ。
それが今日でした。
実は・・・誘われた時から一抹の懸念がありました。「まさかさしじゃないよな」という。だけど「ほかに誰が来るんですか?」と聞くのも何となくはばかられて。「二人じゃ不満か?」とか言われたら怖いし。
日程もかなり流動的な感じで今日に決まったので、そうじゃないかなと薄々は予感していたのですが、やはりさしでした。その事実を知ることになったのは、店に入ってテーブルに着いた時。「ああ、ほかに誰とも待ち合わせしていないんだな」と。

そんなわけで、怖いO.Kさんと初のさし飲みなのです。果たしてどんな感じになるんでしょうか。超ドキドキ。
ところで僕、さしで飲みに連れて行ってもらえるほど可愛がられてたっけかな?

Post A Comment

« 言いまつがい 緊張のさし飲み »

↑ Top
←Back