tuneful.jp

HOME > ARCHIVE > December 2013

1 - 8 / 31 Entries 1  2  3  4  Next › »

2013-12-01 (Sun)

つねに整頓

ぬおー、2013年もついに12月なんですね。残すところ1ヶ月。

今日も午前中は実家の掃除を手伝っていましたよ。年末に向けてこつこつと。でもそんなことより、まずは自分の家の掃除をしなければいけないのに。

近頃の僕が心掛けているのは、とにかく整頓。実家でも職場でも、とにかく物が乱れて置かれているのを整頓することに注力しています。
と言うのも、もうずいぶん前のことですが、何かのテレビ番組で「一流の料理人は、つねに調理場がきれいな状態で仕事をする」ということを聞いて、「なるほど、美しい料理は美しい厨房から」だと、深く感銘を受けたことがあったのですが、最近ふとそのことを思い出したんです。

とりあえず実家に帰って料理を手伝う時は、ひたすら洗い物をして、とにかくきれいな台所の状態にするようにしていました。
それが取っ掛かりで、甥っ子たちが遊んでいたおもちゃを片付けたり、片付けさせたり、誰かが脱いだ洋服が無造作に置かれていたら、たたんでみたり。

そうするうちに、職場でもどこでも、たとえばコピー用紙がバラバラに積んであったらラベルを前向きに揃えてみるとか、書類を重ねる時に四つ角を揃えるとか、とにかく乱れているものをチョチョッと直してみるんです。
そうするとね、いろんなことが効率的に動いていくような気がするんですよ。

住環境や職場環境をきれいにすると、気持ちもピシッと引き締まって、日々の生活に張り合いが出ますね。部屋の乱れは心の乱れ。今や目標は松居一代です。(←嘘。いや、半分本気)

  • Comment (0)

2013-12-02 (Mon)

Spaghetti al Nero di Seppie

昨日は実家から早く戻ってくるはずだったんですが、結構遅くなってしまい、おまけに日曜の夜はいつも眠りが浅くて、朝、目覚めても体も心もダルビッシュ。
なんか一気に会社に行くのがイヤになり、仕事を休んでしまいました。とりあえず田舎の伯母が亡くなったことになっています。もちろん健在です。勝手に殺してごめんなさい。

午前中はネットの動画など見ながらグータラしていました。
近頃、こういう時間がなかなか取れなくて、いつも気を張っているから夜眠れなかったりするのかな? グータラしていると自ずと眠くなるもんですね。1時間くらい朝寝できましたよ。

午後から何か美味しいものを食べに(撮りに)行こうと思い立ちました。
近頃ずっと考えていたものがあります。イカスミスパゲッティ
そう言や、もう何年も食べてないなぁと思い、イカスミスパゲッティを出してくれるお店をインターネットで検索してみたんですよ。
でも「うちはイカスミスパゲッティやってます」って売りにしているいうお店、とくにカジュアルな店はなかなか見つからなくて、辿り着いたのがヴェネツィア料理のお店。イカスミを使ったパスタって、ヴェネツィアが有名なんですね。海に囲まれているから、新鮮なイカスミが入手しやすいからかしら。知らなかったです。

あと、これも地味に「へぇ〜」と思ったのが、ティラミスもヴェネツィアが発祥らしい(トレヴィーゾという説もあり)。
そんなわけで、夕方から新宿のヴェネツィア料理の店に行って、イカスミのスパゲッティティラミスを食べてきましたよ。「この2つを選ぶなんてツウだろ?」みたいな顔をして。
イカスミが服とかに付いたら色が落ちなくなりそうなので、ものすごく気を遣いましたが、大変美味しゅうございました。

  • Comment (0)

2013-12-03 (Tue)

流行語豊作

仕事をしながら、滝川クリステルの「お・も・て・な・し」が頭を無限ループしていて、そのことを皆に話したら、隣の隣のU.Eさんの娘が目下それにハマっているらしく「5文字だったら何でもイケる」とか言って、「わ・す・れ・も・の」と呑気にやっていたそうです。

2013年の“新語・流行語大賞”が昨日発表されたんですよね。今年はまさかの4つが年間大賞に選ばれたようで。でも順当な4つ。
前述の「お・も・て・な・し」林先生「今でしょ!」あまちゃん「じぇじぇじぇ」、半沢直樹の「倍返し」ということでした。

僕はこの中で、唯一「今でしょ!」は使いましたね。「今じゃないでしょ!」も含めて、何回かは人前で使用しましたが、言ってから赤面するっつーね・・・。後悔するくらいなら使うんじゃないよ、ホントに。
ドラマの2つは、とにかくオンエアーを見ていないので、本当に流行っていたのか実感がないし、街で「じぇじぇじぇ」などと言っている人も見たことはないんですが、ドラマがヒットしていたのは間違いありませんからね。とくに異論はございません。

でもまあ、昨年とかに比べたら豊作って言われるわけですよね。
だって覚えてます? スギちゃんの「ワイルドだろぉ」ですよ? ショボすぎ。もはや本人も使ってないでしょ。つーか、テレビでスギちゃんを見ないし。
ちなみにおととしの「なでしこジャパン」は今でも普通に使うし、2008年の「アラフォー」は定着した感がありますが、年間大賞を穫っても、やはり消えていく言葉のほうが多いんですね。2008年に「アラフォー」と一緒に選ばれたのが、エド・はるみの「グ〜!」ですが、スギちゃん同様あっと言う間にテレビから消えましたもんね。
今年の4つも来年の今頃には「ああ、そんなの流行ってたねぇ」ってことになるんでしょうね。

  • Comment (0)

2013-12-04 (Wed)

汚名返上、名誉挽回

朝夕の通勤は、池尻大橋〜中目黒を20分ちょい歩くことも多いのですが、1年半も通っているとさすがに靴がヨレヨレになってきたので、昨日から新しい靴を履いているんです。

僕の足は26.5cmで、体の割には小さく、でも結構幅広なので3Eのものを買いましたが、それでも最初のうちは皮が固くて足に馴染まないこと甚だしく、靴擦れができました。
と言うかね、革靴を新調するとほぼ100%靴擦れになるんですよ。足の皮膚が柔いのか何なのか、踵や足の甲が必ず赤くなります。慣れるまでに最低でも1週間は掛かり、その間はひたすら我慢。だから僕は、新しい靴を履くのが大嫌い。
今回は右足の小指。酷い時は両足の踵がズル剝けになったりするので、まだマシなほうかも。


先週放送の「VS嵐」を一週間遅れで視聴。対戦相手はドラマ「サザエさん」チームでした。
穴子さん役の武蔵が1ゲーム目ですこぶる調子が悪く、それに対してサザエさん役の観月ありさが「穴子さんにはちょっと汚名挽回をしていただかないと・・・」と放ったんですよね。
――「汚名」は返上。「名誉」が挽回。
この言い間違いは有名過ぎでしょうよ。仮にもテレビに出る人なんだから、言葉は適当に発しちゃいけないと思いますよ。

言葉関連でもう一つ。これはずいぶん前にも書いたことがある憮然という言葉。
インターネットを見ていたら、某大手スポーツ新聞社が「ブスッとする」という誤った使い方のほうで堂々と活字にしていたんですよ。
でもって着目したいのが、「憮然」の憮の字をカタカナで「ブ然」と打ってあったんです。つまり本来の「憮然」という意味じゃないよ、ほかにしっくりくる単語がないから敢えて使ってるんだよってことなのかなと思って。

「憮然」とか「爆笑」とか「確信犯」とか、もうそっちの意味にしましょうよ。

  • Comment (0)

2013-12-05 (Thu)

仕事の愚痴より生活の疲れ

7:30pmに仕事を終えた後、後輩S.Sくんに電話を掛けてみました。そうしたら、彼はまだ仕事をしていましたよ。最近は口を開けば「仕事が忙しい」なんて言ってるけれど、もっと働いている人も世の中には大勢いるのよね。自分を買い被りすぎていましたよ、スミマセン。

折り返し電話が掛かって来たので「これから飲まない?」と誘うと、今から会社を出るので30分でいけるということで、渋谷で待ち合わせをしました。
30分かぁ・・・微妙に時間あるな。僕は池尻大橋からバスに乗るところだったので、そこから歩いて渋谷まで出ましたよ。足に靴擦れができてるっつーのに。バカだね、俺。

彼とも案外久しぶりだったので、まずはここ1ヶ月の間で溜まった僕の愚痴をガーッと一気に聞いてもらいましたよ。

S.Sくんはあまり仕事への不満がないのか、こういう時に仕事の愚痴はほとんど言いません。どっちかって言うと、家庭のことを話すことが多いのかな。
今日も娘の話をしていましたね。幼稚園の教諭になりたいということで、前に話した時は小学校の教育実習に行っていましたが、今はついに念願の幼稚園での実習に行っているそうで、朝が早く、弁当を持たせるために、S.Sくんは5:00am起きだって。お父さん、偉いねぇ。

それと、最近「SNS疲れしている」みたいなことも言っていましたね。
とくにLINEが面倒臭いらしいですよ。朝からグループトークで「今日も頑張りましょう。行ってらっしゃい」みたいなのが始まって、そういうのがだんだんウザくなってきたって。
適当に流しゃいいんじゃね? LINETwitterFacebookも、超ライトユーザーの僕です。

  • Comment (0)

2013-12-06 (Fri)

コミュニケーションは写メで

本日も3時間ほど残業。例年の12月の金曜日なら、ほぼ飲み会や忘年会の予定を入れている僕ですが、今は何時に帰れるかわからないので、そういう予定も極力お断り。
やっと一週間が終わり、気分もグッタリなので、何か美味しいものでも食べて帰ろうと思い、最近ちょくちょく行っている桜新町のラーメン屋へ。

食券を渡し、注文の品が来るのを待っていると、一人の若者が店に入ってきて「9人とか入れます?」と。9人って・・・。まあ、パッと見た感じ、4人と5人に分かれれば入れそう。
たぶん近くの大学生なのかな? 何やら「アフター」とか言っていたので、サークルか何かの後の懇親会的な?そんな集まりっぽい。
最初に入ってきた若者はこの店に何度か来ているようで、後からズラズラ入ってきた人たちにあーだこーだとメニューについてのアドバイスをしていて、それがとってもウ・ザ・い・の。
なんつーか必死。ずーっと何か喋っていて、とにかく盛り上げ役に必死なんですよ。

うるせぇのが来ちゃったなぁ・・・と、ややうんざりしながらラーメンをいただきました。

それにしても今の子たちのコミュニケーションツールは、圧倒的にスマホなんですね。
とくに写メ。お互いの写メを見せ合って、「これ可愛いね」みたいな会話で盛り上がる。たしかにそれなりに退屈しないし、「自分ってこんなんです」というような自己アピールにもつながる気がするし、手っ取り早いツールではあるけれど、でもねぇ・・・。
端から見ていて何か異様な光景に見えてしまったんですよ。その写メの見せ合いっこが。

とりあえずオジサンは、そそくさとラーメンを食べてその場を離れましたよ。
ウ・ザ・い・の・で。ウザいので。

  • Comment (0)

2013-12-07 (Sat)

今年の歌謡祭の見どころ

心穏やかに迎えた午前中、先週放送された「2013FNS歌謡祭」の録画を見ました。
すごかったですねぇ、三谷幸喜壇蜜
三谷幸喜はまあ出たがりでしょうからまだわかるんですが、壇蜜ってもう少し思慮のある人だと思っていたので、なぜ出演を断らなかったのか不思議なレベル。谷村新司のエロオヤジに無理矢理指名されたのかな。「現代の小川知子は君しかいない!」みたいな。
三谷幸喜は笑えなかったですが、壇蜜はウケました。たぶん、もう二度と聞けないですよ。

一方、やっぱり良いなと思った人が3人。
まずは斉藤由貴。一時期劣化が進んでると思っていましたが、なかなかどうしてすっきり痩せていて綺麗! 歌は相変わらずこっちが緊張するレベルでしたけど、AKB48の渡辺真由と歌った『卒業』は、南野陽子、浅香唯の数倍良かった。
でも歴代スケバン刑事が順番で出て来たことには、ちょっと興奮する世代です。

それから西野カナ。2曲を披露。どちらも彼女の持ち歌だということもあるんですが、ほかのアーティストと比べて、とにかく群を抜いた安定感。1曲目は水樹奈々とのデュエットでしたが、実力・声量共にレベルに開きがあり過ぎて、水樹がかわいそうなほど。
2曲目は『君って・・・』というバラードをザ・ゴスペラーズをコーラスに回してのコラボレーション。これがこの日いちばんの聴きどころと言っても良いでしょう。プロの歌手はかくあるべし!という見本のような素晴らしい時間でした。

そして薬師丸ひろ子。とくにJUJUとデュエットした中島みゆきの『時代』は至高。
JUJUがハモリに回ったのが良かったですね。何フレーズかJUJUがソロで歌っていましたけど、やっぱりそこだけ感動のレベルが落ちましたからね。
まあこの歌は、楽曲がそもそも良いってのもありますが、薬師丸ひろ子の歌唱の良さも光りましたね。彼女の歌はNHKの「あまちゃん」で注目されましたが、いや、実は歌手としての実力をもっと認められてもいい人だと思っていますね。

  • Comment (0)

2013-12-08 (Sun)

遅れて来たサッカー熱

Jリーグが誕生したのが1993年ということで、今年で丸20年になるんですね。
我が家は今年、異様にJリーグ熱が高まりました。それと言うのも、YutaKotaがサッカー中継をよく見るようになったから。
正直、我が家にはサッカー中継をテレビで見るという習慣は一切なく、その年にJリーグの優勝チームがどこだったかなんて、まったく知らなかったし興味もなかったのです。
でも今年は違います。
昨日などは、妹が世田谷まで車で迎えに来てくれたのですが、甥っ子たちも一緒に来てくれるのかと思ったら、家でJリーグ中継をテレビにかじりついて見ていましたからね。

YutaKota横浜F・マリノスを応援していて、サンフレッチェ広島と鹿島アントラーズと優勝を三つ巴で争う最終節だったんですよね。
マリノスが勝てば9年ぶりの優勝ということで、中継のアナウンサーまでもが熱の入った実況をしていましたが、残念ながら川崎フロンターレに0-2で敗退。
優勝は昨年の覇者・サンフレッチェ広島でした。

でもでも、そういう風に興味を持って見れば、なかなかに面白いものですね。
優勝を逃した瞬間の中村俊輔選手なんて、地面に膝をガックリついて哀れでしたけど、カッコよかったですもんね。もうだいぶベテランに入る中村選手ですが、キックの精度、ボールキープ力など、ズブズブの素人の僕が見ていてもカッコいいと思うプレーの華麗さ。別に驚くほどハンサムじゃないのに、やっぱカッコいいですよね、俊輔。
できることなら優勝して欲しかったですが、また来シーズンに期待しましょう。

あと、FIFAワールドカップ2014の組み合わせ抽選もニュースになっていましたね。
日本はコロンビア、コートジボワール、ギリシャと同じC組。いずれもFIFAのラインキングでは格上だそうですが、僕、ピンと来なさ過ぎ。当日までにはもっと情報を仕入れたいと思います。1次リーグは来年6月12日からで、日本は6月14日のコートジボワール戦です。

  • Comment (0)

1 - 8 / 31 Entries 1  2  3  4  Next › »

↑ Top
←Back